パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

短編

海

740:本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金)18:00:46.95ID:v3bs0lz90
20年前の話だけど。

友達の兄貴が夜釣りに行った。何か掛かったので糸を巻くと長~いサラシだった。
続きを読む

ATM

309:本当にあった怖い名無し投稿日:2008/09/25(木)20:00:22ID:qDPNcNzvO
今日、スーパーの店内に設置されているATMを利用した。

床に紙が落ちていた。
飲食店で使う紙ナプキンのような紙で、
紫色の文字で「何もしてくれない」と書いてある。
他にもグニャグニャ書いてあったのだが、他は読めなかった。
続きを読む

人体

11/08/30
高校の時の話しを投下する。 

冬に高熱を出し、3日間ずっとねていたのだが2日目がピークに熱があがり41度まであがった。 

昼だか夜だか良くわかんない時間にふと意識が戻ったが
頭痛が激しく目をつぶったまま眠りに落ちようとしていると、遠くから 
「シャリン…シャリン」 
と音が聞こえてきた、何の音かなーとぼやけた頭で考えていると、
錫杖を突きながら迫ってくる複数の托鉢僧が脳内で自動再生された。 

迫ってくる音は家の中に入ってきて、次第に自分の部屋へ、その音がなんだか心地よく
次第に苦痛が無くなり、自分のベッドの周りをぐるぐる回ったあと少しずつ離れていく。 
続きを読む

駅

11/08/29
短い話を一つ 

去年の初春だったか、友人と駅で待ち合わせしてた日のこと。 
改札を抜けて友人を探すのに辺りを見渡したんだ。 
そしたら大きな柱に小学校低学年ぐらいの少年が寄り掛かってるのが目に入った。 
というより異常な佇まいで否応なしに目が行ってしまう感じ。 

説明しづらいけど、何というか顔が異様な程にボコボコと腫れあがって、 
鼻の部分は特に大きくまるでバクみたいだった。 

少年の姿を確認した瞬間、デジャブに襲われた。 
いつ何処でかはわからないけど見たような気がする。 
幾ら記憶を辿っても、ずっともやもやしたままはっきりとはしなかった。 
続きを読む

病院

11/08/25
看護師してるけど、
病棟で目に圧迫のテープ貼ってて見えないはずの患者さんから
隣のベッドの人が夜中ぶつぶつ話していてうるさいという苦情があった
隣のベッドは空だったんだよね

あと、エレベーター乗ったら親切にボタンを押してくれた患者さんがいた
でもその人前日亡くなってたんだよね

あとは、病棟の往診についていったら、廊下でその目当ての患者さんに会った
なぜか私服だった
もう大丈夫なんですよ、ありがとうね
なんて言っていた
続きを読む

怖い

05/01/28
突然ですが、皆さんは『霊』を見たことがありますか?
私は、幸か不幸か、何度も霊と遭遇しています。
満員電車の中…真夜中のコンビニで…血にまみれた老婆の姿を…。

今日の噂話は、霊を見た経験のない方には朗報?の、『必ず霊と遭遇する方法』というお話です。
心臓の弱い方、怖がりの方は、読まないほうがいいでしょう…。
まず、『ペンと紙』を用意してください。
続きを読む

お墓

11/03/07
ウチの母ちゃんは、よく俺と弟の名前を呼び間違える。 
双子じゃないし、俺と弟の年齢も近くないから、なぜ間違えるのか意味が分からない。
せっかち?な性格の母親だなくらいにしか感じてなかった。 

ある休日、母ちゃんが「みんなで墓参りに行こう」と言い出した。
俺も弟も面倒くさがったけど、渋々墓参りをした。
母ちゃんは、やけに墓参りに熱心だった。家に帰り、仏壇の掃除まで俺にやらせる始末。
正直、適当にやって終わらせるつもりだった。 
続きを読む

渓流

315: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/09/26(金) 00:09:41 ID:uorxZYzD0
実体験なんだが 
20年位前に数人で山奥で渓流釣りしてる時に 時折真新しい 
ルーズリーフ用紙が流れてきて 上流で誰か遭難でもしてるんじゃないかと 
続きを読む

地震

11/08/20
私の友達にいわゆる見える人がいる 
その友達と酒を飲む機会があり、今まで聞きたかった事を質問してみた 

まず、見えるってどんな風に見えるの? と聞くと 
「大体その人の背後に見える」 
「背後に黙って佇んでいる様なのは、その人の守護霊なので
視界に収まればその人にも見えるかも知れない」と言っていた 
「でも、大体視線の反対側に移る様なので見えないと思う」という事だった 
そういえば時々視界の端に何か見える事があるって言ったら 
「それが、背後霊だよ」といわれた 
続きを読む
×