パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

人肉食

カニバリズム
15/09/28
もう20年以上前だけど、小学校で戦争体験を発表する授業があった。

じいちゃんばあちゃんとか、身近なお年寄りに聞いた話をクラスのみんなに披露するヤツ。その時にある男の子がした話が、いまだに頭にこびりついて離れない。

その子のおじいさんはコックだったそうで、(いつどこでどんな状況だったのかは、残念ながら私の記憶に残っていないが)戦時中のある時、異国の地で外国人をもてなす料理を作らなければならなくなった。
続きを読む

7142f057-s

83 :本当にあった怖い名無し:2009/02/02(月) 15:17:00 ID:p1mZwxDt0
私の祖父は、孫娘の私が見ても紳士然とした人物だった。
祖母に言わせると、出征前後でだいぶ変わったらしい。
酒タバコは一切やらず、賭博や女にも縁が無く、菜食主義者で几帳面。
それらのほとんどは、戦地から戻って始まった事だと言う。
想像もつかないが、暮らしがすっかり変わるほどの地獄を見たのだろう。
戦友の名を刻んだ位牌のようなものを仏壇に供え、一心に祈っていた姿を覚えている。

続きを読む

meat-1030729_960_720

83 :本当にあった怖い名無し:2009/02/02(月) 15:17:00 ID:p1mZwxDt0
私の祖父は、孫娘の私が見ても紳士然とした人物だった。
祖母に言わせると、出征前後でだいぶ変わったらしい。
酒タバコは一切やらず、賭博や女にも縁が無く、菜食主義者で几帳面。
それらのほとんどは、戦地から戻って始まった事だと言う。
想像もつかないが、暮らしがすっかり変わるほどの地獄を見たのだろう。
戦友の名を刻んだ位牌のようなものを仏壇に供え、一心に祈っていた姿を覚えている。

そんな祖父も、80半ば頃には痴呆症と言って差し支えない症状が出始めた。
ある早朝、大声で「イチ!ニィ!」と掛け声を掛けながら、上半身裸で家の周囲を走った。
それが最初だったと記憶している。
ある時は、昼のサイレンを聞いて「退避!退避!」と家中を騒ぎまわった。
ある晩には、「消灯~消灯~」と言いながら、家中の明かりを消して回った。
後で兄嫁に聞いたが、その時はその、営みの最中だったらしく、たいそう驚いたそうな。

続きを読む

meat-1030729_1920

53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/09(月) 07:37:06.84 ID:O0pQk18u0
アメリカ犯罪史上最悪の殺人鬼と呼ばれた アルバート・ハミルトン・フィッシュ が書いた手紙

親愛なるA婦人へ。1894年、私の友人で蒸気船Bの船長をしている船長Cは積荷を輸送していました。
彼らはサンフランシスコから香港まで航行しました。そこに着くと、彼は他の二人と共に陸に上がり、酒を飲みました。
彼らが戻った時には、船はなくなっていました。当時、中国は飢饉に襲われていました。
あらゆる種類の肉がポンドあたり1~3ドルの値段で売られていました。
続きを読む

カニバリズム
15/09/28
もう20年以上前だけど、小学校で戦争体験を発表する授業があった。

じいちゃんばあちゃんとか、身近なお年寄りに聞いた話をクラスのみんなに披露するヤツ。その時にある男の子がした話が、いまだに頭にこびりついて離れない。

その子のおじいさんはコックだったそうで、(いつどこでどんな状況だったのかは、残念ながら私の記憶に残っていないが)戦時中のある時、異国の地で外国人をもてなす料理を作らなければならなくなった。
続きを読む

ジャングル、滝

64:
本当にあった怖い名無し:2010/11/19(金)16:25:07ID:sHox/Npn0
爺さんが太平洋戦争で体験した話。

ルソン?だかでジャングルを極限状態で移動していた。病気や衰弱で死ぬ者も多かったらしい。爺さんの部隊もかなりの死者が出ていた。それとなく人肉食のことも話してくれた。

その中でも特に印象に残っていた話。食料も弾薬もなくジャングルをさまよい、見慣れない植物で命をつないでいる状態であった。

爺さんの友人もケガをしてだいぶ衰弱している状態であった。まだ部隊についてこられる状態ではあったが、時間の問題に見えた。
続きを読む
×