パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

実話

戦争

16/06/22
うちの亡くなった爺さんは海軍だったが、フィリピンでの戦争の話はよく聞いたもんだ 
終戦間際にもなると補給もまったく来なくなり、水や食料を求めてジャングルを徘徊する 
当然、それを狙って米軍が機関銃を水場に設置して待ち構えている 

水を飲まなければ死ぬ、水を汲んでも死ぬ・・・ 
誰かが囮となり、その隙に水を汲む・・・ 
その極限の攻防は正に生きるか死ぬかだったと 
続きを読む

56EEFC9D-F42B-439D-B2EB-55CA18120560

412: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/08/25(金) 16:33:32.37 ID:fx0EDrap0
半年程前に実際に体験した俺の話なんだが
普段は寝付きが悪く布団に入っても中々寝れないんだけど
その日は仕事で疲れて横になるとすぐに眠りについていた。すると変な夢をみた
俺が大腸癌を患っていてある病院に治療の為入院していたんだが
そこの主治医の男性の顔がやけにはっきりしていて名字も下の名前もはっきりでていた
夢はとても長く感じ手術から抗がん剤治療やら苦しい体験までやけにリアルだった
そして治療途中で目が覚めたんだが、ふと気になってその夢の中の主治医の名前を検索すると実際にいる医者であることが判明し、驚くことに顔も夢にでてきた男性と同じ(ように感じた)だった
過去に絶対に見たこともないはずの人だったので驚いたんだが更に驚くことがあった
続く

続きを読む

福知山線の脱線事故

233 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 01:05:38.43 ID:ZGhGG5Gy0

福知山線の脱線事故が起きた当時、あのニュースをテレビで見てたんだけどさ 

事故の翌日だか2日後くらいの放送で、近所に住む人だか目撃者だかのインタビューが流れてる間、インタビューされてる人の声の後ろで、たくさんの悲鳴や怒号みたいな声が聞こえたんだ
続きを読む

UKA20906002_TP_V

642: 当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/03/21(火) 21:01:04.33 ID:D2z4p+hZ0
オカルトとは違うが・・・。

学生の頃、ガソリンスタンドでアルバイトしてた。
給油に来た車にいつものように挨拶、給油、窓を拭き、煙草の吸殻があるか助手席側から車内に体を入れた時、グローブボックスに肘が当たってしまい、開いてしまった。
中から転がり出る拳銃。

映画で見るようなスマートなものじゃなくて、リボルバーのずんぐりした格好してた。

続きを読む

032RED1124_TP_V

174: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/21(火) 13:32:34.84 ID:KoUbSGq10
某新幹線が止まる近畿地方の駅の 西口のエレベーターで体験した話なんだけど、
今日はクッソ暑いなぁと思いながら荷物抱えて 2階にあがろうとエレベーターに乗り込んだら、
「すいませーん!」と言う声がしたので、開ボタンをおして待ってたら、
乳母車を引いた女の人が入ってきた。
その人は私に、
「すいません、ありがとうございます。」
と言った後、
「 暑かったねぇー。ごめんねー。」
と、泣き叫ぶ赤ん坊に話しかけてた。

続きを読む

ベンチ
13/11/01
俺が小5だった頃の出来事。今でも不思議に思う実話。

学校帰りに公園のベンチに座り込んでるおじいさんがいて、おじいさんは胸の辺りを押さえていてた。

俺が

「大丈夫ですか?」

と、声をかけたら

「カバンの中の薬を出してくれ」
続きを読む

山

1: 名無しさん@おーぷん 2015/05/21(木)09:26:36 ID:IWu
それは十年ほども前、勤めてる会社がとある山を自然公園にする工事を請け負って
俺が現場代理人として担当した時の話だ

書き溜めもない底辺建設業従事者の思い出話だけど、暇なら寄ってってくれまいか

続きを読む

UFO
17/10/10
初投稿です。私が中学1年か2年生の時に体験した、ある冬の日の実話です。

今でも意味が分からずオチもありませんが、不思議な体験だったので投稿します。

私が住んでいるのは、とあるアパートの2階です。

足腰の弱っている母がスクーターで買い物から帰宅すると、私はエンジン音を聞きつけて階段を降りていき、買い物袋を受け取ります。そしてそれを部屋まで運ぶのが毎日の日課です。
続きを読む

ベンチ
13/11/01
俺が小5だった頃の出来事。今でも不思議に思う実話。

学校帰りに公園のベンチに座り込んでるおじいさんがいて、おじいさんは胸の辺りを押さえていてた。

俺が

「大丈夫ですか?」

と、声をかけたら

「カバンの中の薬を出してくれ」
続きを読む

火事
13/08/13
もう1年前の話になるけど、ようやく思い出せたから書く。

自分はホラーとかオカルトが好きで、ここやまとめでよく怖い話を読んでいた。

その中で「オカムロさん」の話があって、真夜中に読んでいたこともあって初めてその話を知った俺は何となく嫌な気を感じて寝ることにした。

ところが寝てたら激しいドアのノック音で目が覚めた。時間は2時過ぎで、ちょうど丑の刻だ。

ドンドンドン!!と何度もドアを強く叩かれ、止んだかと思えば今度はチャイムを連打され、それが止んだらまたドアを叩かれる繰り返し。
続きを読む
×