パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

Yahoo!知恵袋

15/05/28
ゾッとする話。

Yahoo知恵袋でひとつの質問があった。内容は

「私は母親で娘が一人います。

先日お金持ちの家のママ友のお宅にお邪魔したのですが、その時むすめがいたずらで入ってはいけない部屋に入ってしまい、

その事がその家のママにばれてしまい、こっぴどく怒られ、あげくの果てにママ友連中全員にいじめをうけています。

これは私の監視不足もありますが、一体どうすればよいのでしょうか」
続きを読む

ソースコード

ちょっと昔の話しなんだけど、どこかで吐き出したいと思っていたやつを投下。

ある好きなサイトがあった。そこの管理人さんは絵も小説もすばらしくって、何より人柄がステキすぎる。

その頃はまだBBS(掲示板)全盛期で、そのサイトもBBSをやっぱり置いてあったんだが、どんな厨レスにも優しく対応。ダメレスにも優しくトゲなく注意。

その管理人さんと対話した厨が反省し、改心、そして生まれ変わった元厨がまたそこに通う、ということも何度も見た。ああ見習いたいなあと思ってた矢先、その管理人さんが入院した。
続きを読む

horror454_TP_V

16 :怖い話すきー:2005/07/28(木) 18:01:21 ID:WXCEqFqX0
『栄える家』
注)ひょっとすると、不快な内容を含むかも知れません

友人から聞いた話である。この友人の名を仮に瀬倉とする。

瀬倉が中学校の頃のこと。瀬倉には川中という友人が居た。
この川中とは中学校に入ってからの友人だったのだが、気が合うことも多く、いつしか親友と言える仲になっていた。

続きを読む

7888866d-s

388 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 23:10:51 ID:1KOddtF20
大学で心理学を専攻してたんだ。
その時のゼミの先生の話なんだけど、この話に幽霊とかその類は一切出てこない。

先生からその話を聞いた日は、ゼミの後に飲み会を開くことになってて、
ゼミが途中から、人の心理に関する他愛もない雑談みたいになってた。
それで、「先生何か面白い話を聞かせてくれよ」ってなって、先生が話してくれた話。
先生は面白い人で、心理学に関するいろんな話を、閑話休題的に話すのが好きなんだが、
そのネタの大体が眉唾物の、ホントにあったかどうかわからないような話ばかりだった。
だけど、眉唾系の話なのに妙に説得力があるって言うか。
そんな話をするのが大好きな先生だった。

続きを読む

98f0ddb6

876 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 20:34:57.40 ID:7XOH1Uf20
ウナギ狙いで夜釣りに行った話しだけど。

その日は無風で満月、時刻は9~10時くらいか。当たりも無くボケっとしてたら
向こう岸から水面を泳いでくるモノが?外道のナマズさんか?と思ったけど何か変だ。

岸際1メートル程で停止、橋の灯りなどで明るかったんだがソレは真っ黒で本当の闇という感じだった。
続きを読む

zubottyDDSDSC_7702169_TP_V

672: 当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/03/23(木) 22:21:47.83 ID:cxG48M9j0
聞いた話を書くから創作くささが出るのかもしれない
ということで俺の体験をひとつ


今から10年くらい前の大学生の夏に、家の近所のとあるダム湖に釣りに出かけた
地元ではそのダム湖で釣りをしたという人を聞いたことがなかったのだけど、
水があるならなにか釣れるだろうと思って、半ば開拓のつもりで釣りに出かけた

続きを読む

horror454_TP_V

16 :怖い話すきー:2005/07/28(木) 18:01:21 ID:WXCEqFqX0
『栄える家』
注)ひょっとすると、不快な内容を含むかも知れません

友人から聞いた話である。この友人の名を仮に瀬倉とする。

瀬倉が中学校の頃のこと。瀬倉には川中という友人が居た。
この川中とは中学校に入ってからの友人だったのだが、気が合うことも多く、いつしか親友と言える仲になっていた。

続きを読む

dark-1852985_1920

388 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 23:10:51 ID:1KOddtF20
大学で心理学を専攻してたんだ。
その時のゼミの先生の話なんだけど、この話に幽霊とかその類は一切出てこない。

先生からその話を聞いた日は、ゼミの後に飲み会を開くことになってて、
ゼミが途中から、人の心理に関する他愛もない雑談みたいになってた。
それで、「先生何か面白い話を聞かせてくれよ」ってなって、先生が話してくれた話。
先生は面白い人で、心理学に関するいろんな話を、閑話休題的に話すのが好きなんだが、
そのネタの大体が眉唾物の、ホントにあったかどうかわからないような話ばかりだった。
だけど、眉唾系の話なのに妙に説得力があるって言うか。
そんな話をするのが大好きな先生だった。

続きを読む

恨み

08/07/12
何年か前、学生の時、短期の仕分けのバイトで知り合った人の話。 
  
その人は、結婚3年目ぐらいの主婦でまだ子どもがいなくて、あまり 
体が丈夫ではなく、体調のいい時にこうしたバイトをしていたそうだ。 

で、旦那さんの実家が、遠方にあってお正月と盆には泊りがけで帰省してたそう。
お義母さんもお義父さんもいい人なので観光がてらの帰省自体は結構楽しかったとのこと。 
続きを読む

病院2

11/02/02
こないだ背筋が冷えたガチ話。 

社会人一年目、最近は遊ぶ余裕も出てきて高校の同級生数人とプチ同窓会を開催。 
看護婦になった友人だけが集合時間に遅れてきて大変だねーと言いながら再度乾杯。 
その次の瞬間、看護婦が「久しぶりにみんなと会うから
診療時間ギリギリに来たお爺ちゃんの点滴を数倍に早めてまいてきたw」と言った。 

一瞬の沈黙の後「それ健康に悪いんじゃ…」と誰かが控えめに口にしたが、
看護婦は悪びれもせず「だって早く帰りたかったし。死ななかったからいいじゃん」と。 

絶対にあいつの勤める病院にはいかん、とオモタ 
続きを読む
×